そもそもスクエア型のメガネとは?

メガネのフレームにはいくつか種類があります。その中の1つがスクエア型です。スクエア型は文字通り、四角いデザインをしているのが特徴です。フレームの角がしっかり角ばっている、長方形の形をしています。スクエア型のメガネは長年人気ということもあり、素材・カラー・フレームデザインなどの種類が豊富です。 メガネは素材やカラーの違いによって、かけた時の印象がガラリと変わります。バリエーションが豊富なので自分の顔立ちにあったメガネを選びやすいというのも、スクエア型フレームメガネの特徴となっています。フレーム素材の種類によってはビジネスシーンから、プライベートまで幅広いシーンで活用できるので、1つスクエア型のメガネを持っているとメガネでのオシャレを楽しめます。

スクエア型の魅力を知ろう

スクエア型のメガネフレームは顔の輪郭や印象をシャープに見せてくれる効果があります。メガネで小顔に見せたいという方や、クールで知的な印象になりたいという方にスクエア型はおすすめです。カチッとした印象の強いフレームですので、ビジネスシーンにピッタリです。男性がかけるメガネというイメージのあるスクエア型ですが、女性でも似合うフレームと言われています。

四角い形をしているメガネですので、丸い輪郭がコンプレックスという丸顔さんに相性が良いとされています。丸顔さんと対照的な面長さんが、スクエア型のメガネを選ぶ時は縦幅が広めになっているフレームを選ぶと良いでしょう。面長さんが気になる顔の縦の長さをカバーすることができます。